2007年10月20日

箱根仙石原温泉「冨士荘」

仙石原温泉 「冨士荘」

冨士荘の温泉は、大涌谷から引いたもので硫黄成分を多く含んで白濁し 「ミルク色のお風呂」とも言われています。

温泉の浴室は、こじんまりとした浴槽は畳1畳を一回り大きくした位の大きさ。お湯は最初青白く濁っていたのですが、入ると底に溜まっていた湯花が舞い真っ白なお湯になりました。浴槽のお湯はぬるめで、湯口からはかなり
熱めの源泉がチョロチョロとかけ流されています

泉質 酸性-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・塩化物泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、

入浴料  男女別露天風呂付き内湯 1,000円/60分
     貸切露天風呂  1,500円/40分
     貸切露天風呂は要当日予約。
営業時間 11:00-15:00
住所   神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
TEL    0460-84-8125
posted by 箱根は日帰りっ子 at 10:02 | 仙石原
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。